会社概要
会社名 / 英語表記  千春館合同会社 / Senshunkan LLC 
設立 / 開業  2009年12月18日 /  2010年2月1日
本社所在地  京都市北区
事業内容  情報システムの企画・開発・販売
 apache,php,MySQL,PostgreSQLを使って、
 システムを作成します
 京都・関西を中心にシステム構築を行っています
ホームページ  www.senshunkan.co.jp
お問合せ  mail@senshunkan.co.jp
         センター集中処理(サーバーサイド)の販売管理システムを構築します。
      設立趣旨
         企業のシステムは、センター集中型でなければならない。
 未だ、多くの会社で使用されている分散型のシステムは、隣の拠点の今の在庫が分からない、 全社の状況が直ぐに分からない等、経営に係わる問題を抱えています。
また日々データーを集配信したり、ソフトを配信しなければならない等、運用・管理が煩雑で人手が掛っています。  またそれが、トラブルの種となっています。
資本力のある大企業は多額の投資をし、ERP等の導入でシステムの集中統合化を進めています。
その様な中で、オープンソースを活用し、中小規模の会社でも導入し易いセンター集中型の販売管理システムを、開発致しました。
このシステムが中小の規模の会社の情報化に貢献し、経営の改善に寄与出来るものと考えています。
      社名の由来

        春(繁栄)を幾つも作りたいとの思いをこめています。